スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

有名菓子店リリエンベルグで焼き菓子をお取り寄せ



ウィーン菓子工房リリエンベルグ



9月に友人の結婚式が東京であり、滞在時間に余裕があったので母におみやげでも買おうと、

『おみやげ何がいい?』

と聞いて返ってきた答えが、


『リリエンベルグのお菓子!』




リリエンベルグ?どこだ?と調べてみると有名店で物凄くおいしいと評判のお店。
スイーツ好きでこのお店を知らない人は“もぐり”と呼ばれる程なんだとか。

わたしはもぐりでしたー(´・ω・`)



場所は?と更に調べると、新百合ヶ丘。。。

新百合ヶ丘まで行ってる時間はさすがにないし式場から遠すぎるなぁ。と、その時は母に断念してもらったのですが、ふと最近思い出して調べてみたら、リリエンベルグさんは地方発送もしているとのこと!



早速注文してみました(*^_^*)



一番の人気はやはり生菓子。
特に本場ウィーンのデメルで修行したザッハトルテはシェフが日本人の口に合うように改良を加えたおすすめの逸品、またこの時期に人気があるのは栗のモンブランのよう。

※ザッハトルテはホールで地方発送有り。


母はモンブランが好きなのですが地方発送には対応してないし、今度一緒に旅行に行った時にでも食べよう!という事で、焼き菓子から選んでみました。


ホームページのお菓子の説明なのですが、手描きのイラストでかわいいです(*^_^*)
イラストを見てるだけでも楽しいし、どれにしようかものすごく悩みました。


その中で、“プロが選ぶ全国焼き菓子グランプリ2014 クッキー部門by女性自身”の1位、

ミックスクッキー\ ¥1600


をセレクト。



↑このイラストの右側のもの

キャッチコピーは、
『次はどれにしようかなと迷う程 一箱の中に粒よりのクッキーが色とりどりに』

口コミもとても高評価!




他には、




『すぐにみんなで一個ずつ 小さな焼き菓子のみの詰合』 から、

小さな焼き菓子詰め合わせ を。






季節限定商品の中からは、



『秋のお菓子』


・マロンパイ

 
 ほんのり甘い渋皮煮の栗が入ったマロンパイ



・ポムノア


 フランス語でポムはりんご、ノアはくるみ
 アーモンドパウダーをたっぷり入れたバターケーキ生地に、キャラメルソテーしたりんごとローストしたくるみを入れて焼き上げました。土台にしきこんだアーモンドのヌガーが味のアクセントです
 



注文方法は現在は電話のみ対応、支払い方法は郵便振替か代引きです。






入金の確認に3日ほどかかり、入金確認後に電話で発送日をお知らせしてくれるそうです。


母が美味しいって言ってくれたらいいな(*´ω`*)



※画像はすべてリリエンベルグさんのHPからお借りしました。

リリエンベルグさんのホームページ、すごいかわいい。

そしてお店もジブリっぽくてすごく素敵です!



明日からはハロウィンのためにライトアップもあるようなので、近い方が羨ましいな(*^_^*)








ウィーン菓子工房 リリエンベルグ Lilien Berg

リリエンベルグとはドイツ語で『ゆりの丘』を意味する。
川崎市の小田急線新百合ヶ丘駅から徒歩15分

〒215-0021
神奈川県川崎市麻生区上麻生4-18-17
TEL:044-966-7511  FAX:044-954-0115
休:第1・3月曜日、火曜日
OPEN  10:00am~6:00pm




ブログランキングに参加しています。


人気ブログランキングへ


ご訪問ありがとうございます!


スポンサーサイト
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。