スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

洋画 『ソウル・キッチン』

ソウル・キッチン Soul Kitchen 소울키친

2009年ドイツ映画
 監督ファティ・アキン
 出演アダム・ボウスドウコス





ソウル・キッチン YAHOO







ソウル・キッチン NAVER





※評価画像は見やすいようにトリミングしました





※ネタバレあり


★★★☆☆



ジャケ買いならぬ、ジャケレンタル

ソウル・キッチン、お店の雰囲気はとても素敵

外観からは想像できないほど、適度に煩雑で適度にオシャレ

オーナー・ジノスの自宅も、そこはかとなくオシャレ

ちゃんとしたシェフが作る料理もオシャレ

なのに出てくる人たちはみんなダサい(笑)

でもきっとそれがいい味出してる映画!




ジノスはお人好し過ぎて同級生に騙され、店の経営も危うくなり、

遠距離の彼女に会いに行こうとするもヘルニアになり

ジノスの兄は屋根から泥棒に入って捕まり、刑務所入り できもしないDJに奮闘

我が道をゆくシェフは冷たいスープを暖かくして出せ!と迫られブチ切れ→さすらいの料理人に

バイトはバイト中に飲酒&愛想が悪い

登場人物全部ぱっとしないんだけど、どういうわけかお店全体で考えると

いい方向に転がって行ってるような気がしてしまう不思議

それぞれの勝手な思惑がなぜだかからみ合ってプラスに働きお店にお客が増えていく

DJも形になり料理の評判も良くお客が増えキッチンもきれいに



こんなアジトみたいなお店があったらいいなーと思ってしまった



悪いやつも出てくるけど、結局ちょい悪をやりすぎちゃって刑務所に入ることになり、

ジノスは遠距離恋愛が続かなかった元カノにお金を借りて乗っ取られたお店を取り戻す

ハッピーエンド?

最後な~・・・

元カノに助けてもらったお店で新しい彼女とディナーかよ!

だめだろ~~~~~~~~




自分のためのあらすじ
↑の通りなので省略。





ソウル・キッチン [DVD]ソウル・キッチン [DVD]
(2011/08/26)
アダム・ボウスドウコス、モーリッツ・ブライプトロイ 他

商品詳細を見る








ブログランキングに参加しています。

応援の猫パンチ&キックお願いします
banner.gif


スポンサーサイト
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。