7.タイ旅行記 スワンナプーム空港からホテルへ&sim購入

今年もタイに来れたけど、去年の旅行記も中途半端(^_^;)


本格的に忘れちゃう前に更新しようと思います!



……………………………………………


6年ぶりのバンコク!


久しぶりのバンコクに二人でウキウキー!なんだけど、空港到着は23時過ぎ!日本時間だと既に25時を過ぎています(時差2時間)

眠いー(=_=)

が、ホテルに着くまでは頑張らねば!!


スーツケースをピックアップして、SIMカード購入します。
空港にはSIMを売っているブースがたくさん&こんな時間なのにお客さんもたくさん。



確か7日間で299Bで、今年も去年と値段は変わらずでした

すべての設定をカウンターのお姉さん?お兄さん?がやってくれるから楽ちん(・∀・)!
是非、simフリーの携帯を持っていって下さい!
そして日本も早く見習えー!



ちなみにこの日のレートはこれ



100円:27.31B

円安(T_T)
でも今思えば、この時はまだ良いレートだったなぁ^^;


空港はレートがあまり良くないのはどこの国も共通なので、空港での両替はタクシー代くらいにして早速タクシーゲットへ!



空港の3階に上がります。



通常タクシーに乗るためには、2階の到着ゲートを出て一階に降りていき公共のタクシー乗り場にてタクシーを手配してもらうのが一般的だと思いますが、私たちは3階(4階?)の出発ロビーに上がり、市内から空港までお客さんを乗せてきて空車になったタクシーを捕まえるという方法をとったのです。

韓国のサイトにそれが最安だよーと書いてあったのです。
確かメータータクシーて300Bいかないくらいでした。




ちょっとドキドキしましたが無事にタクシーを捕まえて、本日のお宿ダブルツリーバイヒルトンスクンビットに到着です。




ホテルHP画像



着いたらすぐにウエルカムドリンクをカウンターに置いてくれました。



夜中なのに感謝ー(・∀・)
パイナップルジュースでした。


すぐにお部屋に上がりやっとひと息!




ベッドの奥に見えるのはバスルームとシャワーブース。
最近のホテルってこの丸見えタイプが多いように思うんだけど、一体誰に需要があるんだろうといつも疑問(^_^;)
落ち着かないと感じるのはアジア系ならでは…?

あっ自動のロールスクリーンは付いてますよ!




高層階をリクエストしたので部屋からの眺めは良かったです♪
でも写真は撮り忘れたみたい(^_^;)




ビジネステーブルもあり、写真中央のボックスにはハサミやホチキスなども入ってました。





一人用のソファーとサイドテーブル





アメニティはヒルトン共通のやつ






洗面台からバスルーム方向を向いて一枚
棚はバスルームと洗面台共用でした






バスローブと金庫






トイレは残念ながらウォシュレット/シャワートイレではなく、この点はksが残念がってました。



場所から日本人利用が多いと思うから、ウォシュレット付きの方が利用者が増えそうだけどな。




荷物も解いたし、ビールでも買いに行くかー!とコンビニに行ったけど、アルコール類はすでに買えない時間になっていてこの日はおとなしく就寝しました(*´∀`*)


なんか長ーい一日だったなぁ




でも一日目終了!



明日からは本格的にバンコクの街を探検するぞ!


2日目へ、つづくっ!!!



スポンサーサイト

今年もここに来れました(^^)

羽田を出発して、




暑い国におります






チャオプラヤ川、相変わらず茶色い(*^_^*)


しばし南国でゆっくりします。








6.タイ旅行記 いざ、成田空港へ&バンコク・スワンナプーム空港到着!

この旅行記は出発前にどれくらい引っ張るのかって感じですが、やっと出発です(*´∀`*)



………………………………………


六本木を後にして、成田空港へ向かいます。

成田空港へは東京駅からバスを利用して向かうか、浅草等からスカイライナー、京成本線を利用するなどなどの手段がありますが、私たちは安く&景色を楽しみたいのとで京成本線特急を利用しました。(確か1300円位)

ちなみに最安な移動手段はバスだと思われます(^^)片道1000円






そんなこんなで成田到着。

成田を利用するのは何年ぶりかわからないくらい久しぶり!
そして成田は老朽化が目立ちますねー。。。
羽田や仁川空港を見慣れていると一層見劣りしてしまいます(^_^;)



成田でやることもないので早々にチェックインして、




機上へ




JALの制服はレトロ感ときちっと感があっていいですね!


機内ではちゃっかりビールやワインを頂いて。




そういえば機内は気圧の関係で平常時より酔い易い&酔いが覚めにくいそうです。


注意注意。




といいつつ白ワインを飲んで赤ワインも貰います。




機内食の味はもうすでに忘れてしまったのですが、格段まずくなくおいしくもなかったような(^_^;)






デザートにハーゲンダッツも頂いて、後はバンコクまで爆睡。




………と言いたいところだけれど、楽しみすぎて寝れず。←遠足前の小学生のようですね(*_*)







23時頃にバンコク・スワンナプーム国際空港到着です!





個人手配の旅行なので、ホテルまではタクシー!&simカードもゲットしないといけないのでややドキドキ(・∀・)


それでもやっとバンコク到着だー(*´∀`*)

一日がとても長かったけど、やっとバンコク編の始まりです!




つづく



5.タイ旅行記 六本木のイタリアンで思い出のパスタを食す

一年以上まえのタイ旅行。


今年はどこにも旅行に行かなかったなーと写真を見返していたら、旅行記も途中だったので更新してみます(^_^;)





……………………………………………

オッパ夫婦と再開し、六本木の渡り蟹のパスタがおいしいチャールストン&サン


このお店はksと私の思い出の店で、付き合って最初に外食したお店でした (*^_^*)たぶん

ksは渡り蟹のパスタが大好きで、よくこのお店で一緒にパスタを食べたんです。

もう10年前の話だなーと思いながら、パクリ(*´∀`*)



やっぱり美味しいです!





他にはタコスサラダや



マルガリータ等を食べて、これだけでお腹いっぱいってほどボリュームがありました(*^_^*)




思い出補正以上にちゃんと美味しくてよかった!





この時はまだ9月だったのに、早くも店内のディスプレイはハロウィン仕様になっていました。




でもこれから南国のタイに行くので、私の足元は浮かれたサンダル。
ksはちゃんとスニーカーを履いているのに。。。
そして東京の人たちも当たり前のように秋の装い!わたしは浮かれた格好をしていたので、ちょっと恥ずかしかったです^^;




その後オッパたちとお別れして、いざ成田へむけて出発!



本当のタイ旅行へ突入でーす(*´∀`*)



今年もタイに行きたかったなぁ





つづく


4.タイ旅行記 東京到着!そして六本木へ

JALと言えばビーフコンソメ。





ではなくコーヒーを飲んでみました。

JALは機内で飲むコーヒーにこだわっているそうです。
味は…





約1.5時間で羽田に到着しました。

東京も快晴!

北国から来た私達には暑いくらいでしたが、道行く人の足元はみんなちゃんとした靴。

わたし、浮かれて北海道からサンダル履いて出てきたから、寒い&ちょっと恥ずかしかったです(´・ω・`)






羽田から六本木に向かいます。

新千歳からもバンコクへの直行便は出ていますが、今回はksが親しくしているオッパ夫婦に会うために東京経由にしました(*^_^*)

待ち合わせ場所は六本木です。


↓待ち合わせと言えばアマンド。古い?
アマンドは店舗が新しくなってました。






ちょっと待ち合わせの時間まで時間があったので、国立新美術館を覗いてみました。

国立新美術館


開館:2007年1月21日
所在:東京都港区六本木七丁目22番2号
設計:黒川紀章・日本設計





開館して間もなくしてわたしもksも韓国に移住したので、初来館。

開館当時話題になった波打ったファサードきれいだけど、裏はどうなってるんだろう。












内部の展示を見る時間まではなかったのだけれど、なかなかの人入り!

この時はオルセー美術館展がメインのようでした。





年配の方が多く、一階のカフェは大盛況。
フロア毎にカフェがあるような感じ。
そして規模の割にトイレが少ない…?





展示室の中がどうなっているのか、どんな展示がされているのか興味はあったけど時間がない(T T)






ksはなぜかフロア毎のトイレ確認(^_^;)








美術館や博物館に訪れるって、都会の楽しみ方の一つな気がします。



国立新美術館を後にしてミッドタウンへ






東京ミッドタウン

開業:2007年3月30日
所在:東京都港区赤坂9-7-1
設計:SOM、日建設計、隈研吾他



ミッドタウンにリッツカールトンホテルがあるのですが、見てたら止まるのは高級車ばかり!

都会だ!←田舎者






生ベントレー初めて見た(*゚∀゚)


マクラーレンっぽいスポーツカーに乗ってる若いカップルもいて、高級車祭りで楽しかったーw





ミッドタウンの中庭にはシャンパン(スパークリングワイン)バーも出ていて、犬連れでおしゃれにブランチを楽しんでいる人たちがたくさん。





どこを見ても都会だなと感じる私達(^_^;)
田舎者だー




天気も良かったのでしばらくベンチに座ってぼーっとしていたら待ちあわせの時間が来たので、アマンドへ戻ってオッパ夫婦と半年ぶりの再開です。

実は、オッパたち、半年前に北海道にあそびに来てたんです(*^_^*)

久しぶりの感じがしない(笑)



再開して、私達にとっては思い出深いレストランへ!


渡り蟹のパスタが美味しくてよく行っていたイタリアンのお店、まだあるかな?



続く




2つのランキングに参加しています。

クリックしていただけたら嬉しいです(*^_^*)



ブログランキング・にほんブログ村へ
にほんブログ村




ご訪問ありがとうございます!




上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。